腰痛には生姜風呂がおすすめ※具体的なやり方とは?

腰痛持ちの私が、今まで腰痛改善の為に色々試した中でも、手間がかからずにすぐにできる腰痛改善方法が【ショウガ風呂】です。

 

腰痛や肩こり、などの関節や筋肉等の痛みが起こる理由の一つが血行が悪くなっているからです。
体内では血行が悪くなると血行を良くしようと発熱や痛みを伴うホルモンが分泌されます。これらの物質は血行を良くする効果をもっていますが、
同時に痛みを起こす作用もあるため、腰痛や肩こり関節痛の原因にもなります。
そのため、体をあたためて血行をよくした状態を保っていれば、そのような物質の分泌の必要がなくなり、痛みが出にくくなるという事です。
そこで毎日の習慣の中で効率よく体を温める方法として有効なのが【ショウガ風呂】なのです。

 

すりおろしたショウガをガーゼやハンカチなどに入れて漏れないように閉じ、湯船に浮かべるだけで、普通のお風呂に比べて入浴後の保温効果が圧倒的に長く体の芯からポカポカし、汗が出るくらいです。
なぜならショウガに含まれている辛み成分は、血管を拡張し、血流をよくする作用や発汗作用があるためです。
湯船につかると肌が柔らかくなるので、ショウガ成分の吸収作用が促進され、普通の入浴よりも血流が良くなり体温をあげる効果があります。
さらにショウガの辛み成分には、消炎作用や鎮痛作用があるので、痛みの緩和に効果的です。

 

ショウガ風呂の効果を得るコツはお湯の温度を少しぬるめに設定し、15分程度湯船に浸かる事です。ショウガの香りには精神を安定させる作用もありますので安眠にも役立ちます。
これなら忙しい中でも手軽に腰痛のケアをすることが出来ます。 
腰痛は冷えや、同じ姿勢を長時間取り続けることから、血流の流れが悪くなることが良くないので、日々の仕事の疲れをショウガ風呂で取るようにしてみてください。